儲かる話を持ちかけるオーナーの動画を
いくつか見てみました
大半は明るい性格、言わば調子よすぎ
声色が元気でよくある勧誘する人のタイプ
立ち振る舞いは性格の良い人を演じている感じ
中には専門性が高くなって、若干準教授タイプ
暗くはないが、経済ほか相当勉強している感じ
または若くしてなった新興宗教の教祖タイプ
いずれにしろ、彼らの本心が本当に
どんなものかはわからない
ただもし彼らが本業で儲かるならば
彼らの本業の儲かる話の内容で
稼げばいいわけで
なにもマニュアル本を売ったり
ウェブを含めて講演会をしたり
いろいろその儲かる話以外の
ことをする必要なんかないと思う
それとも本業が儲からないから
それ以外の勧誘をやるのだろうか
つまり、本業よりも勧誘のほうが
たぶん儲かるのだろう
この前いろいろ彼らの話を
聴いたり、勧誘の話を読んでいたら
かつてのまた今でも話題に上がる
ツリーの図がでてきた、ヒエラルヒーである
(マウス・・・である)
時代が変わっても
儲け話で勧誘する人々と
儲けようと一心不乱に
彼らにしがみついてくる
群がってくる人々の
構図が目に浮かんできました
これは不幸な姿でしょうか
これは幸せに向かおうとする姿でしょうか
これは人間の当たり前の姿でしょうか

 499 total views,  1 views today