スーパーマスクヒロイン ミネルバ

ドラキュライズマを倒す代償に足を骨折した備冬勇希は、ミネルバに変身する力を夏守美早妃に託す。一方、ミネルバの正体を暴くことに執念を燃やすエゴイズマの女幹部パトラは、本来の姿であるクチサケイズマに変身して、ドラキュライズマの霊を呼び出してミネルバの正体が勇希だったと知る。自分の正体が知られたことも知らず無防備に松葉杖で行動する勇希は、パトラに捕らわれて壮絶な拷問にかけられる。勇希の口を割らせるために連れて来られた美早妃は、責められボロボロになった勇希を見て逆上し、パトラたちの前で変身してしまう。懸命に戦う美早妃だが、戦い慣れていないためにミネルバの力を使いこなせずクチサケイズマにいたぶられ、助けに入った勇希もまた窮地におちいる。美早妃が敗北を覚悟したとき、奇跡が二人に力を与える。