マイティーハニー 洗脳魔人レベレベ編

高柳美紀は全日(ぜんにち)ジャーナルの新米新聞記者。事件が起きるとマイティーハニーに変身して悪と戦っていた。そんなある日、オーガスのヒーロー、ブラックメテオが化学薬品工場を襲撃するという事件が発生する。死闘の末ブラックメテオを倒すハニー。そしてブラックメテオが何者かに洗脳され操られていた事が判明する。同じころ美紀の前に強力なライバルが出現する。フリーカメラマンの亀山銀子はハニーのスクープを出し抜き、記者の座をかけて戦いを挑んできたのだ。戦いの末、劣勢になった、銀子は生き残りのために美紀と休戦協定を結びハニーのスクープを捏造しようと持掛ける。美紀はまんまと誘いに乗るがそれは銀子の罠だったのだ!銀子の正体は洗脳魔人レベレベだったのだ。レベレベはハニーを洗脳し地球征服のために利用しようと画策していたのだ!果たしてハニーはレベレベの洗脳を退ける事が出来るのか!