現代怪奇百物語 怪談短編集

怪談話が百話に達すると、本当の恐怖が現れる…。
不気味でおぞましい正統派現代版怪奇百物語 短編怪談集。
十名の新進気鋭個性派揃いの若手、ベテラン監督陣による多種多様な怪談短編物語10篇収録!
【泥濘み】
妻帯者と不倫中の女の前に現れたサレ妻。弾みで妻を殺してしまった不倫女は死体を始末するため、ある方法を思いつく。
【悪魔のシナリオ】
脚本家の奈々美は執筆しているうちに、作中のヒロインと出会ってしまう。常軌を逸した奈々美は、やがて物語の真相を知る。
【同窓会のあとに】
高校時代仲良し3人組だったうちの二人由美と美来に起こる同窓会後の怪奇現象…。同窓会後にわかる真実とは?
【ザントマンの影】
観一郎の隣室に越してきた目黒父娘。二人の関係を怪しんだ彼は娘を救おうと乗り込むが、娘の姿に愕然とする。
【血塗られた貴婦人】
美香はある屋敷で女主人と対面した。家出中の姉を発見するが、逆に拘束され、女主人に襲いかかられる。
他、背筋が凍る、短編全10篇収録。
《監督》
シェーク・M・ハリス、蔡融霖、大山大、ウンノヨウジ、増本竜馬、池田公彦、田中亮丞、藤本竜輔、杉本末男(Chara)、橋本知佳
「コンビニ受取」対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。
©2022 ラミアクリエイト