ヒロインピンチオムニバス ジャスティーイレイザー

悪の忍者集団、狂魔一族と熾烈な戦いを続けるジャスティーイレイザーのジャスティーブラッサム・桜花とジャスティーウインド・風音。日本を支配するためにジャスティーイレイザー、特にジャスティーブラッサムを邪魔に感じた狂魔一族は、狂魔四天王を集め、桜花を襲撃する。ジャスティーブラッサムに変身した桜花は、四天王の猛攻を受けて夜叉を倒すが、その命を落としてしまう。桜花を尊敬していた風音は、ジャスティーイレイザーの首領に、自分をジャスティーブラッサムにして欲しいと訴えるが却下されてしまう。そして桜花の姉妹の桃花を探して連れてくるように命じられる。桃花は、桜花のことを知り、ジャスティーブラッサムになることを承諾する。だが、風音は、桜花が死闘を繰り広げていたとき、のんびり女子大ライフを満喫していた桃花のことを認められない。それを敏感に感じた桃花は、独断で潜入捜査をするが捕まってしまい、激しい拷問を受けるのだった。風音は桃花を救い出し、そして桃花と風音は残りの狂魔四天王を倒すことができるのだろうか!

 0 total views

セクシャルダイナマイトヒロイン09 スパンデクサーR

生み出した怪人をことごとくスパンデクサーに倒され続けたドクターフーマンは、スパンデクサーを倒すために、格闘技をしている人間を拉致し、その人間を改造人間にする計画を実行する。そして、スパンデクサー・美山ありさの親友で、女子プロレスラーの信濃まり子も、スパンデクサーの目の前で拉致されてしまう。信濃まり子を襲ったときだけ、スパンデクサーがすぐに助けに来たことを疑問に感じたドクターフーマンは、まり子に自白剤を打ち、助けを求めたのが捜査官であるありさだけであることから、ありさがスパンデクサーではないかと推測し、まり子を利用することを思いつく。まり子を助けにいったスパンデクサーだが、まり子は改造人間ザーラとなり、スパンデクサーを容赦なく痛めつけ気絶させ捕らえることに成功する。ドクターフーマンは、改造人間をさらに強化するため、拷問ともいえる人体実験にスパンデクサーをかける。スパンデクサーの体液から改造人間をさらに強化する液体を開発したドクターフーマンは、スパンデクサーと改造人間を戦わせる。自分と同等の力を持つ改造人間に激しく痛めつけられるスパンデクサーを見て、ザーラは人間の心を取り戻し、スパンデクサーを助けようとするが、改造人間たちに殺されてしまう。スパンデクサーの怒りが激しく爆発する。

 0 total views

セクシャルダイナマイトヒロイン11 セ・レーヌの星

ソレイユ王国の宰相でありながら父を裏切り、クーデターを起こしたデルバイド。国名をデルバイド王国として、民衆を圧政で苦しめるデルバイドを倒すため、デルバイドの魔手から逃れ修道女となっていたソレイユ王国の元王女アンジュは、仮面の女戦士セ・レーヌの星として戦い続けていた。デルバイドの腹心、ミレヌアは暗殺部隊を使ってセ・レーヌの星を窮地に追い込むが、黒いアマリリスという女戦士が現れてセ・レーヌの星を救う。ミレヌアは、罠をはって、セ・レーヌの星を捕らえることに成功し、セ・レーヌの星を激しい拷問にかける。セ・レーヌの星が囚われたことを知った黒いアマリリスは救出に向かうが、黒いアマリリスも敵の手に落ちて正体を暴かれてしまう。その正体はアンジュを慕う修道女リンで、アンジュを守るために育てられた戦士だった。デルバイドの手に落ちたアンジュとリンは、この窮地から逃れ、デルバイドたちを倒せるのだろうか!

 0 total views